名古屋市中村区の歯医者 インプラント治療 【まつなが歯科】

HOME 名古屋市 中村区 歯医者

まつなが歯科のご案内 名古屋市 中村区 歯医者
ごあいさつ・スタッフ紹介
院内のご紹介

知っていますか?歯と体の関係 名古屋市 中村区 歯医者
人生を左右する咬み合わせ
豆知識BLOG

診療のご案内 名古屋市 中村区 歯医者
口腔インプラント・咬合治療
診療科目

インフォメーション 名古屋市 中村区 歯医者
医院概要・地図
ご質問・お問い合わせ

まつなが歯科 名古屋市 中村区 歯医者

診療科目 名古屋市 中村区 歯医者
診療科目

まつなが歯科の診療科目です。

歯に関することなら、お気軽にご相談下さい。

TEL:052-471-5030

まつなが歯科の診療科目

歯周病治療
歯周病とは、歯肉炎、歯周炎を総称する歯肉(ハグキ)のまわりの病気で細菌感染症です。
これは、歯肉や歯根膜、歯槽骨などの歯周組織が侵され、ついには歯がまとまって
抜ける恐い病気。

原因は、歯と歯肉の境目にたまるプラーク中の細菌です。

          【健康な歯肉】                 【歯周病】
歯周病治療

歯周病の進行について
歯周病はその進行段階によって、大きく2つに分けられます。

【1】炎症が歯肉だけにある状態を「歯肉炎」。

【2】炎症が歯肉から、歯槽骨や歯根膜にまで広がった状態を「歯周炎」といいます。
   「歯周炎」は進行状態により軽度、中度、重度に分類されます。

【記事】歯周病の進行について
「歯肉炎」の段階であれば、 専門的な予防処置、家庭での歯磨きなど、
適切なケアを行えば、健康な歯肉を取り戻すことができます。

「歯周炎」の段階に入っても、治療や専門的な処置によって、それ以上の進行を
防止することが可能です。

「重度の歯周炎」に進行してしまうと、外科的な処置が必要であったり、
最悪の場合には、歯を失うことになります。


そのような状況になる前に、一度ご相談ください。

矯正歯科の治療
矯正歯科治療とは、不正咬合を、自分の歯を活かしながら
治療することです。

矯正によって、出っ歯・受け口・乱ぐい歯・八重歯などを
見た目の良い歯並びにするというだけでなく、歯槽膿漏、
虫歯、咀嚼障害、その他いろいろな病気の
予防につながります。

その意味で歯科矯正は、歯はもちろん身体の健康を
維持するために重要な治療なのです。

矯正歯科の治療

一般歯科・小児歯科
まつなが歯科では、ご自身のレントゲン写真を一緒に見ながら
お口の状態を分かりやすくご説明させていただきます。

「右側の奥歯が痛いから、治療してほしい」と言われて
来院された患者さまのお口の中を診察すると、
左側に虫歯があったり・・・ということもあります。

まつなが歯科では、痛みの本当の原因を探り、治療を進めていきます。

咬み合わせは年齢に関係ありません。
お子様の咬み合わせが気になる保護者の方もお気軽にご相談ください。

一般歯科・小児歯科

Page topへ

COPYRIGHT(C)2009 まつなが歯科 ALL RIGHTS RESERVED.